祈ったら休みが与えられた★        


私の所属教会から7月にパトモス・コリントチームが出発するときがありました。

海外宣教の授業の前に10分ほど祈るときがあり、その時に
「み心の派遣に行けるように」と祈っていたこともあり、派遣が出ると聞いて
「もしかして導かれているかもしれない。。」という思いが与えられました。

でも会社員でしたので、9日間も休みを取れるか不安でした。
またその1週間後には白馬キャンプがあり、そのためにも休みを取りたいと思っていたので続けて
1週間以上以上も休みを取りにくい・・と人間的に思いました。

けれど神様が導かれているなら、と本当に派遣に行くことが導かれているか確認していくことにしました。

すると、ある祈祷会のときに「この中に今年の7月のパトモス・コリントチームに導かれている者がいる。」
との預言が語られました。(その時は3月位でした。)

神様が本当に導かれているなら、実際的にもそう開かれてくると思っていると・・

4月に私の所属していた課の管轄が今までと変わって、本部の管轄に入りました。
それにより休暇取得方法が変わりました。
具体的に夏休みとして今までは最長7日間しか取得できなかったのが、最長11日間取得できることになったのです!!
今までの体制では、派遣日数が9日間のパトモス・コリントチームに行けませんでした。
それが、休暇取得日数が変更になったことで行ける環境が与えられました。

問題は・・

夏休みの取得の順番です。
くじで順番を決めますが、最後の方になると取りたい期間を既に取られてしまっている。。なんてことも起こります。
なので、「神様が本当に導かれているならくじで1番になるようにして下さい。」
と祈りました。

くじはあみだくじです。
たてに線が引かれたシンプルな紙を渡されます。そして好きなところに名前を書いて、1本
横線を引いていきます。
誰がどこに線を引くかによって順番は全く変わります。

ドキドキしていると、先輩がやってきて
「おめでとう!!くじで1番だったから、好きなところに休みを取っていいよ!」と言いに来てくれました。

聞いた瞬間「!!!」ビックリしたと同時に「神様ありがとうございます」と内心大喜びでした!

そして無事パトモス・コリントチームに行くことができたくさんの恵みを受けることができました。

恵みはそれだけではありません。。。

その派遣の数日後にある白馬キャンプのために上司に休みの申し出をしにいく促しを感じました。
性格上「言いに行けない・・」と葛藤しましたが、
「私があなたとともにあって、あなたに言うべきことを教えよう。」という聖書箇所から語りかけを受け
翌日昼休み前に上司に言いに行きました。
上司いわく、「そんなに続けて休みを取る人もいないし、1日じゃないからな〜」ということで、
さらに上の部長に確認してくれることになりました。

昼休み中、ドキドキです。友達の会話も上の空で、心の中で「休みを取っていいと許可がおりますように」と
祈り続けていました。

昼休みがあけて・・

上司がつかつか私のところに来て一言「OK」

とってもとっても神様に感謝しました。

実はちょうどその年から新しい部長が東京から赴任してきたのですが、
その部長は結構何でもOKなタイプなのです。
前の上司だと、堅い感じで異例なことをするのを嫌いました。


ただ、白馬キャンプは3日間。私は2日間の休みをもらいました。
なので、2日目の夜に帰らないといけません。
宿泊ホテルから駅までは遠くてどうやって帰ろうか。。と困りましたが
そのことも感謝していると・・

普段は教会に行かずキャンプに誘っても絶対行かないと言っていた父が、
送り迎えのためならと車を出して運転してくれて、キャンプに行くことになりました!!
そして聖会にも出席し少しずつ賛美をとおして心を開き始めてくれるようになりました。

すべてに神様の手を感じました。
恵みを本当に感謝します☆

                             

                              証し集へ