この世は次の人生への準備期間


 この地上の人生だけがすべてではありません。この地上における人生は、本番前のリハーサルのようなものです。死の向こう側で過ごす時間の方が遥かに長いのです。私たちはそこで永遠の時を過ごすことになります。地上における人生は、永遠の生活に備えるための準備期間であり、テスト期間です。また本番前のウォーミング・アップのようなものです。この世は次の人生への準備なのです。


 いつの日か、私たちの心臓の鼓動は停止するでしょう。それは私たちの肉体とこの地上における時間が終わったことを意味しますが、それでおしまいなのではありません。本番はそれからなのです。この世の人生は、次の人生への備えの期間であり、テスト期間なのです。この世の人生において、私たちがどう生きたかによって、私たちの次の人生が決まるのです。

 多くの人々は、この世に末永く残る遺産を作ろうと、立派な業績を残そうと一生懸命になっていますが、地上に財産や業績を残すために生きるのは、賢い生き方ではありません。賢い生き方は、永遠に残る遺産を築く生き方です。
 
 私たちは人々に評価してもらうために生きているのではありません。永遠への準備をするために生きているのです。 私たちがどんなに自分の個人的な目標を達成し、人がうらやむような大成功を収め、立派な業績を残して、人々にその業績を讃えられたとしても、神がその生き方を評価しなかったら、元も子もないのです。
 ですから、私たちは人よりも、むしろ神に評価される生き方をしていく必要があります。




BACK